Our website uses  cookies for statistical purposes.

  • Stockerstrasse 45, 8002 Zürich
  • clients(at)lawyersswitzerland.com
  • +41445002250
Our Articles

スイスのシェルフカンパニー

 

Società-Pronte-Svizzere.jpg

スイスのシェルフカンパニーは、購入が可能な法人タイプのことです。それぞれの会社は売却目的、あるいは特定の期間までさまざまな商業活動があるために設立されただけの場合があります。その非活動状態のほか、購入準備ができているので、「シェルフ(棚)」会社と呼ばれます。当社チームのスイスの会社設立担当者が、スイスのシェルフカンパニー購入に関する費用について、さらに詳細を提供することができます。


スイスのシェルフカンパニーのメリット
 

このタイプのスイス企業は、スイスで利用できる事業市場で投資に興味がある事業家や別会社に売却できることです。スイスでの会社設立に興味がある投資者は、シェルフカンパニーの主なメリットが新会社を作る時に適用される会社設立の手続きに通常割り当てる時間を節約するという事実に言及していることを知る必要があります。
 

早く簡単な方法でスイスの事業を開始したい投資家は多数いますが、同時に通常スイスの会社設立手続きに伴う役所の書類事務を回避します(これはほとんどの欧州司法権でも適用されます)。
 

シェルフカンパニーを開設したい事業家(既存会社と呼ばれる)は、新しい購入者にシェルフカンパニーの株の譲渡を登録する売却/購入契約に署名する必要があります。契約は社の所有権の変更を表明します。適用法令に従って、スイスの当社のエージェントチームが本文書に含まれる主な規定に関して法的アドバイスを提供することができます。
 

スイスのシェルフカンパニーを購入する理由は?
 

スイスの会社登記手続きに興味がある実業家には、シェルフカンパニーの購入を選択する多数の恩恵があります。
 

 手続きが1-2日で行われる

会社はすでに登記してあるので、長命にもなって、潜在的なクライアントや投資者により良い事業の機会を提供することができる

投資者は会社の事業運営のほか、取引名も変更することが可能で、新しい所有者の事業の興味をもっと提示することができる
 

スイスで購入できるシェルフカンパニーにはさまざまなタイプがあり、それぞれ異なる特徴を備えていますが、たいていの提供物は本国で設立される法人で最も人気のタイプの有限責任会社であることを知っておく必要があります。
 

それぞれの会社を購入する前に、投資者はまずはシェルフカンパニーが誠実であるかどうか、そして隠された負債がないかどうかを確認しなければなりません。この点については、会社がデューディリジェンス手続きを実行することを推奨します。
 

株譲渡の際には、購入者は必要書類を提供して法人の法廷書類に新たな修正を書かなければなりません。
 

購入者は、社名・住所・総合委員会・目的・活動目的などの会社に関して変更できるいくつかの特徴があり、これらすべてはスイスの商業登記所で登記しなければなりません。

スイスのシェルフカンパニーに関する詳しい情報については、当社のスイスの会社設立コンサルタントにお問い合わせください。購入手続きの間、専門的な援助を提供することができます。